現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
商品コード:
outlet_SB-050

【アウトレット】撮影ボックス SB-050

通常価格(税込):
6,161
販売価格(税込):
4,320
関連カテゴリ:
アウトレット
撮影ボックスSB-050は全面が布で囲われており、多少雑なライティングでもボックス内に均等に光が回ります。
また、背景布も4色セットになっていて買ってすぐに使えます。
さらに、写り込み防止用のスリット入りディフューザーが付いているので光沢物の撮影にも使いやすいです。
※こちらは一度開封しただけのアウトレットになります。
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

手軽に小物や商品撮影ができます。

商品写真 撮り方,商品撮影 ライティング,オークション 撮影,撮影ボックス,ライティングボックス,撮影セット,撮影方法


小物の撮影や、光沢物、フィギュアなどを撮影するときに微妙なライティングが必要になりますが、このSB-050なら多少雑なライティングでも内部を均等に光が回ります。

また、光源もストロボに限らず、定常光や、自然光、屋外などでも撮影することが可能です。

●ディフューザーの仕組みを理解する


商品写真 撮り方,商品撮影 ライティング,オークション 撮影,撮影ボックス,ライティングボックス,撮影セット,撮影方法


被写体に直接光を当てた場合は影の付き方が不自然な強さだったり、表面が不必要に光ったり白飛びしてしまいます。
そういう場合にディフューザーを使って光を拡散させることで被写体に当たる光を柔らかくしたり、被写体全体に均等に光が回るようにします。

・ディフューザー無し

商品写真 撮り方,商品撮影 ライティング,オークション 撮影,撮影ボックス,ライティングボックス,撮影セット,撮影方法


・ディフューザー有り

商品写真 撮り方,商品撮影 ライティング,オークション 撮影,撮影ボックス,ライティングボックス,撮影セット,撮影方法


商品写真 撮り方,商品撮影 ライティング,オークション 撮影,撮影ボックス,ライティングボックス,撮影セット,撮影方法


参考:「大きな光源、小さな光源

ただし、「手軽さ」という点で慣れていてもセッティングが面倒だったり、ちょうど良いディフューザーが手元に無かったりします。
また、「ディフューザー」と言ってもいろいろな材質があったり、被写体に合わせた大きさが必要で、これらを揃えるのも手間と費用がかかります。

●SB-050のメリット

SB-050のメリットは、ボックス状のディフューザーとして使える点で、構造の特徴としては光をボックス内で均等に拡散させることができます。

商品写真 撮り方,商品撮影 ライティング,オークション 撮影,撮影ボックス,ライティングボックス,撮影セット,撮影方法


商品写真 撮り方,商品撮影 ライティング,オークション 撮影,撮影ボックス,ライティングボックス,撮影セット,撮影方法

スリット入りディフューザーを使う。

SB-050にはスリットの入ったディフューザーも付いているのでこれを使うことで「写り込み」を低減させる撮影も可能です。

商品写真 撮り方,商品撮影 ライティング,オークション 撮影,撮影ボックス,ライティングボックス,撮影セット,撮影方法


撮影するときはこのスリット部分にレンズを通して使うのですが、スリットディフューザー有りと無しではこうなります。

・スリットディフューザー無し

商品写真 撮り方,商品撮影 ライティング,オークション 撮影,撮影ボックス,ライティングボックス,撮影セット,撮影方法


時計の盤面に、手とカメラが写り込んでいるのが見えます。特に「手」は被写体正面の色(この場合黒です)に写り込んでおり、いささか不自然な感じです。

・スリットディフューザー有り

商品写真 撮り方,商品撮影 ライティング,オークション 撮影,撮影ボックス,ライティングボックス,撮影セット,撮影方法


この場合、盤面の左側にレンズの写り込みが若干ありますが、「無し」よりも自然に見えます。

応用例:白バック飛ばし

SB-050は全面が同じ材質のボックス形状なので、あらゆる角度から光を当てることができます。
そのため、被写体の背景を真っ白にする(白バック飛ばし)ことも可能です。
やり方はとても単純で、後方から光を当てるだけです。

商品写真 撮り方,商品撮影 ライティング,オークション 撮影,撮影ボックス,ライティングボックス,撮影セット,撮影方法


商品写真 撮り方,商品撮影 ライティング,オークション 撮影,撮影ボックス,ライティングボックス,撮影セット,撮影方法


しかし、この場合「逆光」になるので被写体の正面が暗くなります。その場合、正面からレフ板を当てて光を起こす、もしくは光を別途当てれば解決します。

商品写真 撮り方,商品撮影 ライティング,オークション 撮影,撮影ボックス,ライティングボックス,撮影セット,撮影方法


商品写真 撮り方,商品撮影 ライティング,オークション 撮影,撮影ボックス,ライティングボックス,撮影セット,撮影方法


商品写真 撮り方,商品撮影 ライティング,オークション 撮影,撮影ボックス,ライティングボックス,撮影セット,撮影方法


このライティングのポイントは正面と背面の光量の「差」を使うことです。

製品仕様・同梱品

・SB-050本体:一ヶ
・背景布:4色×各一枚
・専用ケース:一ヶ
pagetop